富士通 ScanSnap iX1500 ドライバー

最も簡単に使用できるように設計されたこのスキャナーは、貴重な情報で周囲のすべてのドキュメントを変換し、ライフスタイルの生産性を向上させます。富士通 ScanSnap iX1500は、ScanSnapの「ワンボタンシンプル」を採用し、さらに効率を高めています。 4.3インチのタッチスクリーンで「ワンタッチ」するだけで、スキャンからデータ使用までのプロセスを完了することができます。 Wi-Fiのセットアップと構成、スキャンステータスの確認、保存先の選択などの基本的なタスクは、初めてのユーザーでも簡単です。このスキャナーの速度は、毎分30枚の用紙に増加しました。最大用紙サイズはA3で、最大50枚まで収納できます。このスキャナーの利点の1つは、スキャナーがユーザーの習慣を学習して適応できるようにする人工知能(AI)テクノロジーの使用です。富士通 ScanSnap iX1500は、AI技術により、用紙サイズに応じて自動的にスキャンし、原稿を認識し、原稿のタイトルを提案します。スキャンしたファイルの名前を変更することなく、このスキャナーのAIテクノロジーは、ファイルタイトルとして使用されるドキュメント内のテキストの一部を自動的に読み取ることができます。さらに、このスキャナーをコンピューターやスマートデバイスに直接接続して、WiFiを使用してスキャンすることもできます。ユニットは、複数のアカウントのソフトウェアライセンスを持つ会社の同僚や家族と共有できます。 ScanSnapには、ScanSnap Home用に4つ、ScanSnapTM用にABBYY FineReader用に4つ、Kofax Power PDF Standard(Win / Mac)用に1つ、いくつかのソフトウェアライセンスが付属しています。 ScanSnap Cloudは、コンピューターやモバイルデバイスを必要とせずに、スキャンデータをFujitsu ScanSnap iX1500からお気に入りのクラウドサービスに直接送信します。ソフトウェアは、ファイルタイプをドキュメント、領収書、名刺、写真に自動的にグループ化し、設定したプロファイルに基づいて適切なクラウドに送信します。スキャンしたデータは、選択したクラウドサービス内で管理できます。

富士通 ScanSnap iX1500 ドライバー

Fujitsu ScanSnap iX1500 ドライバー

富士通プリンタ用のドライバが必要な人は、富士通プリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。

また、お読みください: 富士通 ScanSnap iX1400 ドライバ

Fujitsu ScanSnap iX1500 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード

富士通 ScanSnap iX1500 ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性

ドライバは以下のオペレーティングシステムと互換性があります。ドライバをダウンロードする前にオペレーティングシステムを確認してください。

  • Windows: Windows 10 32-bit (x86) | Windows 8.1 32-bit (x86) | Windows 7 64-bit
  • Macintosh: macOS 11 | macOS 10.15 Catalina | macOS 10.14 Mojave | macOS 10.13 High Sierra | macOS 10.12 Sierra

Fujitsu ScanSnap iX1500 ドライバーをダウンロードしてインストールします

Fujitsu ScanSnap iX1500に対するオペレーティングシステムの互換性を知った後は、以下のリンクからドライバをダウンロードすることができます。 提供されるこれらのリンクはあなたがあなたの製品の全機能を設定するのに必要なドライバファイル、アプリケーションまたはマニュアルをダウンロードしてインストールします。

Windows 32-bit/64-bit用のFujitsu ScanSnap iX1500 ソフトウェア ダウンロードインストーラー(ドライバー・マニュアル)

macOS用のFujitsu ScanSnap iX1500 ソフトウェア ダウンロードインストーラー(ドライバー・マニュアル)

次のステップは、WindowsまたはMacにドライバをインストールする方法を理解することです。 このセクションでは、WindowsとMacOS用のドライバのインストール方法について説明します。

Windows用Fujitsu ScanSnap iX1500 ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードしてください。 ファイルが保存されている場所については、コンピューターの設定を確認してください。
  2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックします。 解凍され、セットアップ画面が表示されます。 指示に従ってソフトウェアをインストールし、必要な設定を行います。

macOS用の富士通 ScanSnap iX1500 ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージにマウントします。
  2. マウントされたディスクイメージをダブルクリックします。 セットアップファイルをダブルクリックして、セットアップ画面を起動します。 画面の指示に従ってソフトウェアをインストールし、プリンタをセットアップします。

また読む:Fujitsu ScanSnap iX100 ドライバ

Fujitsu ScanSnap iX1500 プリンタには、コンピュータ、macOS、またはその他の接続デバイスと接続できるドライバも必要です。 そのため、このサイトには富士通からのリンクがありますので、他のソースから富士通 ScanSnap iX1500 ドライバを見つける必要はありません。 提供されているチュートリアルに従うことで、問題を簡単に解決できます。 他のシリーズがある場合は、検索フォームを使ってプリンタの最新のドライバを探すだけです。