富士通 ScanSnap iX100 ドライバー

富士通 ScanSnap iX100 は、コンパクトで持ち運びに便利なポータブル スキャナーで、さまざまな作業文書や重要な文書をスキャンします。最大 600 dpi のスキャン解像度で、詳細で実物に近いスキャンが可能です。このスキャナーは、さまざまなドキュメントを jpeg、pdf、word、excel などの一般的に使用される形式にスキャンできます。クイック メニューからスキャン設定を具体的に選択できます。スキャン結果が PDF 形式であるか、電子メールに直接送信されるか、スキャン結果がドロップボックスに直接アップロードされるかなどです。この最新の富士通スキャナーは、シングルフィード(ストレート/ Uターンパス)、CDF(連続ドキュメントフィード)スキャナー、シンプレックスを備えたスキャンマシンです。これは、私の友人が長いドキュメントでスキャンプロセスを実行できることを意味します(連続)。この最新の富士通スキャナーは、CIS (接触画像センサー) スキャナー要素で動作します。富士通の ScanSnap iX100 は、デュアルコア GI プロセッサ CPU を使用して、スキャンした画像の品質を最適化し、スキャン結果がオリジナルとまったく同じに見えるようにします。このスキャナーは、300 dpi(カラー)設定で約5.2秒で1ページをスキャンできます。このスキャナーは、赤、緑、青の 3 つの LED と 600 dpi の解像度で強化されています。スキャン結果が元のドキュメントの色のように鮮明で豊かな色に見えるかどうかは不思議ではありません。スキャンモードには、カラー、グレースケール、モノクロ、自動ディテンションの 4 種類があります。ニーズに合わせてすべてを選択でき、結果は失望しません。この最新の富士通スキャナーは 5.2 秒でページをスキャンできるため、スキャン結果を得るために長い間待つ必要はありません。スキャンしたい名刺やデジタル化したい食料品の領収書をたくさん持っている人のために、このスキャナーはそれを簡単かつ迅速に行うことができます。名刺などの小さな原稿は、2 枚まで同時にスキャンできます。一方、A4より大きいドキュメントサイズの場合は、2段階でスキャンできます。この場合、2つのスキャンが自動的に結合され、元のスキャンと同じように見えます。富士通 ScanSnap iX100は、WindowsおよびmacOSオペレーティングシステムと互換性があります。また、非常に使いやすく、高速USB 2.0ケーブルで接続するだけで、wifi機能が搭載されているので簡単です。 Wi-Fi機能を使用すると、いつでもどこでも必要なときにドキュメントをスキャンできます。

富士通 ScanSnap iX100 ドライバー

Fujitsu ScanSnap iX100 ドライバー

富士通プリンタ用のドライバが必要な人は、富士通プリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。

また、お読みください: 富士通 ScanSnap S1300i ドライバ

Fujitsu ScanSnap iX100 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード

富士通 ScanSnap iX100 ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性

ドライバは以下のオペレーティングシステムと互換性があります。ドライバをダウンロードする前にオペレーティングシステムを確認してください。

  • Windows: Windows 10 32-bit (x86) | Windows 8.1 32-bit (x86) | Windows 7 64-bit
  • Macintosh: macOS 11 | macOS 10.15 Catalina | macOS 10.14 Mojave | macOS 10.13 High Sierra | macOS 10.12 Sierra

Fujitsu ScanSnap iX100 ドライバーをダウンロードしてインストールします

Fujitsu ScanSnap iX100に対するオペレーティングシステムの互換性を知った後は、以下のリンクからドライバをダウンロードすることができます。 提供されるこれらのリンクはあなたがあなたの製品の全機能を設定するのに必要なドライバファイル、アプリケーションまたはマニュアルをダウンロードしてインストールします。

Windows 32-bit/64-bit用のFujitsu ScanSnap iX100 ソフトウェア ダウンロードインストーラー(ドライバー・マニュアル)

Windows 32-bit/64-bit用のFujitsu ScanSnap iX100 ScanSnap Manager(ドライバーソフト) V6.5L61 アップデート

macOS用のFujitsu ScanSnap iX100 ソフトウェア ダウンロードインストーラー(ドライバー・マニュアル)

次のステップは、WindowsまたはMacにドライバをインストールする方法を理解することです。 このセクションでは、WindowsとMacOS用のドライバのインストール方法について説明します。

Windows用Fujitsu ScanSnap iX100 ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードしてください。 ファイルが保存されている場所については、コンピューターの設定を確認してください。
  2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックします。 解凍され、セットアップ画面が表示されます。 指示に従ってソフトウェアをインストールし、必要な設定を行います。

macOS用の富士通 ScanSnap iX100 ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージにマウントします。
  2. マウントされたディスクイメージをダブルクリックします。 セットアップファイルをダブルクリックして、セットアップ画面を起動します。 画面の指示に従ってソフトウェアをインストールし、プリンタをセットアップします。

また読む:Fujitsu ScanSnap S1100 ドライバ

Fujitsu ScanSnap iX100 プリンタには、コンピュータ、macOS、またはその他の接続デバイスと接続できるドライバも必要です。 そのため、このサイトには富士通からのリンクがありますので、他のソースから富士通 ScanSnap iX100 ドライバを見つける必要はありません。 提供されているチュートリアルに従うことで、問題を簡単に解決できます。 他のシリーズがある場合は、検索フォームを使ってプリンタの最新のドライバを探すだけです。