キヤノン G5030 ドライバー

Canon PIXUS G5030 A4カラーインクジェットプリンターで、プロフェッショナルな結果を得て、印刷ニーズを制御します。この信頼性の高いプリンターは、中小企業やホームオフィスのユーザーに最適です。購入時にプリンターに付属している3つの黒インクボトルから最大18kモノページ*、またはシアン、マゼンタ、イエローのフルセットから最大7kページを印刷します。プリンターにも同梱されているインク。プリンターは、自動両面印刷機能を使用して印刷コストを削減するのに役立ちます。つまり、使用する紙が少なくなり、予算と環境の両方に適しています。さらに、250枚のトレイがたっぷりあるので、用紙を補充する時間も短縮されます。 3つのブラックインクボトルから最大18,000枚のブラックページ、またはカラーセットから7,700枚のページを印刷します。自動両面印刷と350枚の普通紙の容量により、ダウンタイムを削減します。印刷は高速で、カラー印刷は1分あたり最大13ページ、1分あたり最大6ページです。また、最大4,800 x 1,200のDPI印刷解像度で鮮明なテキストと鮮明なA4フチなし写真印刷を提供し、ビジネスプロフェッショナルやホームユーザーに最適です。このキヤノン G5030インクジェットプリンターは、有線またはワイヤレス接続オプションのいずれかを選択でき、直感的なCanon PRINTアプリを介したApple Airprint、AndroidおよびWindows 10 Mobileのスマートフォンへの接続をサポートし、イーサネットを介したローカルネットワークとの高速で安全な接続を楽しめます接続。プリンターは有線イーサネット接続もサポートしているため、信頼性とセキュリティが強化され、ビジネスが常にプリンターに接続されます。スペースが足りない場合、このA4カラーインクジェットプリンターは403 x 369 x 166 mmのコンパクトな設置面積で、最小のスペースにシームレスに収まります。 2行のモノラルLCD画面を介してよりスマートに動作し、インク検出機能を使用してインクの使用レベルを監視することで、キヤノンが補充する、簡単で混乱のない、高収率の補充可能なインクタンクでインクがなくなることはありません。 Canon G5030が使用します。

キヤノン G5030 ドライバ

Canon G5030 ドライバ

キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。

また、お読みください: キヤノン G6030 ドライバ

Canon G5030 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード

キヤノン G5030 ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性

ドライバは以下のオペレーティングシステムと互換性があります。ドライバをダウンロードする前にオペレーティングシステムを確認してください。

  • Windows: Windows 10 32-bit (x86) | Windows 10 64-bit (x64) | Windows 8.1 32-bit (x86) | Windows 8.1 64-bit (x64) | Windows 7 64-bit
  • Macintosh: macOS 10.15 Catalina | macOS 10.14 Mojave | macOS 10.13 High Sierra | macOS 10.12 Sierra | OS X 10.11 El-Capitan | OS X 10.10 Yosemite

Canon G5030 ドライバーをダウンロードしてインストールします

Canon G5030に対するオペレーティングシステムの互換性を知った後は、以下のリンクからドライバをダウンロードすることができます。 提供されるこれらのリンクはあなたがあなたの製品の全機能を設定するのに必要なドライバファイル、アプリケーションまたはマニュアルをダウンロードしてインストールします。

ダウンロードキヤノン G5000 ドライバー

次のステップは、WindowsまたはMacにドライバをインストールする方法を理解することです。 このセクションでは、WindowsとMacOS用のドライバのインストール方法について説明します。

Windows用Canon G5030 ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードしてください。 ファイルが保存されている場所については、コンピューターの設定を確認してください。
  2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックします。 解凍され、セットアップ画面が表示されます。 指示に従ってソフトウェアをインストールし、必要な設定を行います。

macOS用のキヤノン G5030 ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージにマウントします。
  2. マウントされたディスクイメージをダブルクリックします。 セットアップファイルをダブルクリックして、セットアップ画面を起動します。 画面の指示に従ってソフトウェアをインストールし、プリンタをセットアップします。

また読む:Canon G7030 ドライバ

Canon G5030 プリンタには、コンピュータ、macOS、またはその他の接続デバイスと接続できるドライバも必要です。 そのため、このサイトにはCanonからのリンクがありますので、他のソースからキヤノン G5030 ドライバを見つける必要はありません。 提供されているチュートリアルに従うことで、問題を簡単に解決できます。 他のシリーズがある場合は、検索フォームを使ってプリンタの最新のドライバを探すだけです。