キヤノン Satera MF511dw ドライバー

Canon Satera MF511dwは、ビジネスに最適な高品質で信頼性の高いプリンターで、4-in-1機能と豊富な機能を提供します。この4-in-1プリンターは、印刷、スキャン、コピー、およびファックス機能を備えているため、1台のマシンで必要なすべてのタスクを実行できます。直感的な3.5インチカラータッチLCDディスプレイ、さまざまなモバイルソリューション、セキュリティ機能など、非常に多くの使いやすい機能を備えているため、毎日のワークフローが簡単になります。このデバイスはまた、寛大で多様な紙の取り扱いを提供し、中断を制限し、ペースの速いビジネスニーズに対応します。プロ品質のカラードキュメントは、毎分最大42ページの速度で白黒で印刷され、最初の印刷時間は7.5秒以下です。このマシンは、さまざまなサイズの用紙をコピーおよびスキャンするためのリーガルサイズのプラテンガラスを備えています。箱から出してすぐに環境に優しいオールモードの二重化により、紙と関連コストを節約できます。 IDカードコピーを使用すると、IDカードやその他の小さなドキュメントのコピーを1ページに簡単に作成できます。 キヤノン Satera MF511dwはワイヤレス接続を備えているため、生産性が向上し、自宅やオフィスのほぼどこからでも印刷できます。このデバイスにはWi-FiDirect機能も組み込まれているため、ルーターなしでモバイルデバイスに簡単に接続できます。プリンタには、Apple AirPrint、Mopria Print Service、Googleクラウドプリントなどの互換性のあるモバイルデバイスを使用して外出先で印刷するためのさまざまな使いやすいモバイル機能が装備されています。 Canon PRINT Businessアプリを使用すると、ユーザーはデバイスから互換性のあるiOSまたはAndroidデバイスに印刷したりスキャンしたりできます。パスワードで保護された部門ID管理は、ビジネスオーナーが最大300のIDのデバイス使用を管理するのに役立ちます。セキュアプリントは、機密文書を安全に保つのに役立ちます。 USBダイレクトプリントを使用すると、JPEG、TIFF、およびPDF形式でそのUSBから簡単に印刷およびスキャンできます。ユーザーフレンドリーで直感的な3.5インチタッチLCDディスプレイにより、ユーザーはメニューをシームレスにナビゲートできます。フロントローディング式の500枚用紙カセット、50枚ADF、50枚多目的トレイ、および追加のオプションの500枚用紙カセット(PF-45)を使用すると、用紙の取り扱い要件に対応できます。オプションの500枚カセットを2枚まで同時に使用でき、1,600枚の用紙容量があります。 キヤノン Satera MF511dwは、ワイヤレスのエネルギーセーバーモードでわずか1.4ワット以下のエネルギーを使用するため、エネルギーコストを節約できます。シングルカートリッジシステムは、トナーとドラムを1つのユニットにまとめたもので、カートリッジの交換が簡単です。本機は、キヤノン純正トナー、カートリッジ324ブラック、カートリッジ324IIブラックを使用して大量印刷を行っています。

キヤノン Satera MF511dw ドライバー

Canon Satera MF511dw ドライバー

キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、キヤノンプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。

また、お読みください: キヤノン Satera MF4890dw ドライバ

Canon Satera MF511dw ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード

キヤノン Satera MF511dw ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性

ドライバは以下のオペレーティングシステムと互換性があります。ドライバをダウンロードする前にオペレーティングシステムを確認してください。

  • Windows: Windows 10 32-bit (x86) | Windows 8.1 32-bit (x86) | Windows 7 64-bit
  • Macintosh: macOS 11| macOS 10.15 Catalina | macOS 10.14 Mojave | macOS 10.13 High Sierra | macOS 10.12 Sierra

Canon Satera MF511dw ドライバーをダウンロードしてインストールします

Canon Satera MF511dwに対するオペレーティングシステムの互換性を知った後は、以下のリンクからドライバをダウンロードすることができます。 提供されるこれらのリンクはあなたがあなたの製品の全機能を設定するのに必要なドライバファイル、アプリケーションまたはマニュアルをダウンロードしてインストールします。

Windows 32-bit用の Canon Satera MF511dw ドライバをダウンロード

Windows 64-bit用の Canon Satera MF511dw ドライバをダウンロード

macOSの Canon Satera MF511dw ドライバをダウンロード

macOS用の利用できない基本ドライバー。キヤノン Satera MF511dw をインターネット経由でセットアップしよう

次のステップは、WindowsまたはMacにドライバをインストールする方法を理解することです。 このセクションでは、WindowsとMacOS用のドライバのインストール方法について説明します。

Windows用Canon Satera MF511dw ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードしてください。 ファイルが保存されている場所については、コンピューターの設定を確認してください。
  2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックします。 解凍され、セットアップ画面が表示されます。 指示に従ってソフトウェアをインストールし、必要な設定を行います。

macOS用のキヤノン Satera MF511dw ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージにマウントします。
  2. マウントされたディスクイメージをダブルクリックします。 セットアップファイルをダブルクリックして、セットアップ画面を起動します。 画面の指示に従ってソフトウェアをインストールし、プリンタをセットアップします。

また読む:Canon Satera MF4870dn ドライバ

Canon Satera MF511dw プリンタには、コンピュータ、macOS、またはその他の接続デバイスと接続できるドライバも必要です。 そのため、このサイトにはキヤノンからのリンクがありますので、他のソースからキヤノン Satera MF511dw ドライバを見つける必要はありません。 提供されているチュートリアルに従うことで、問題を簡単に解決できます。 他のシリーズがある場合は、検索フォームを使ってプリンタの最新のドライバを探すだけです。