キヤノン imagePROGRAF iPF6350 ドライバ

Canon imagePROGRAF iPF6350は、クリエイティブな可能性を最大限に引き出したいビジネス志向の写真家やアーティストに最適です。この24インチA1プリンタは、超高品質の印刷とパフォーマンスの最適なバランスを提供します。キヤノンのLUCIA EX 12カラーインクシステム、80GBハードドライブ、高精度印刷モード、および経理管理機能を搭載したキヤノン imagePROGRAF iPF6350は、グラフィック、美術、写真および校正用の市場に最適なソリューションです。 LUCIA EXインクセットを使用すると、絶妙な写真の出力、さらに表現力豊かで鮮明な黒、滑らかなカラーグラデーション、そして写真の影の部分に最高の詳細を再現する機能が期待できます。また、Adobe CMMをサポートしたPhotoshop用の印刷プラグインを使用すると、ユーザーは16ビットで画像を処理できます。キヤノンの一連のメディアオプションを拡張するために開発されたメディア設定ツールは、ユーザーがサードパーティメディアのプロファイルを入力することを可能にします。キヤノンの技術的成果を組み合わせることによって、キヤノン imagePROGRAF iPF6350は一貫して息をのむような、耐久性と長持ちする印刷を達成します。これらの使いやすいimagePROGRAF大判プリンタは、専門家のワークフローを念頭に置いて設計されています。印刷プルーフ、デザイン、商業写真印刷、およびその他のアプリケーションでは、さまざまな開発者のラスタイメージプロセッサ(RIP)がサポートされています。さらに、既存のワークフローを使い慣れたRIPSで変更することなく、新しいプリンタを導入することができます。検証済みのRIP開発者には、CGS、EFI、GMG、ONYX、SAi、およびWasatchがあります。全体的に見て、効率、信頼性、そして何よりも上質のために設計されて、Canon imagePROGRAF iPF6350は優れた品質の大判印刷へのプロの答えです。フォトラボ、スタジオ、またはエージェンシーでプロジェクトに取り組んでいるときは、最初にキャプチャしたときよりも優れていない場合でも、画像が適切に印刷されていることが重要です。このプロセスをもう少し簡単にするのに役立つのは、校正、写真、および64ビットの印刷環境をさらにサポートするAdobe Photoshop用の印刷プラグインを含めることです。 Photoshopで編集した場合、16ビットのAdobe RGB画像は、広い色域と滑らかなグラデーションを維持しながら、マシンに直接処理できます。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF iPF6350ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF iPF6300 ドライバ Canon...

キヤノン imagePROGRAF iPF6300 ドライバ

24インチCanon imagePROGRAF iPF6300は機能的には同じで、用紙とインクの容量が異なります – 8300にはハードドライブも含まれています。後にさらに詳しく説明します。Canonラインは12色顔料インクセットを使用知られているように、Lucia EXは、より良いポリマーカプセル化と共に非常に小さな顔料粒子を使用していますこれの最終結果は、以前のLuciaインクセットと比べて約20%の色域増加です。キヤノン imagePROGRAF iPF6300は、一般的にインクジェットプリントで問題となっていたもので、特にファインアート紙でのにじみを軽減し、耐擦過性を向上させるインクの付着性を改善します。生産性の高いスピード、優れた印刷品質、優れた信頼性、そして汎用性を提供します。色域を広げ、鮮やかな色を実現する12のインクタンクは、幅広いカメラマンにとって非常に魅力的なLFPです。 Canonには、1枚の用紙に複数の画像のコピーを印刷するのを簡単にするレイアウト設定ユーティリティ、および画像のサイズ変更と自動配置も含まれています。 Canon imagePROGRAF iPF6300のセットアップは簡単で比較的速いです。プリンタの外観は同じですが、スタンドは以前のモデルよりも堅く、印刷時のプリンタの安定性が向上しています。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF iPF6300ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF iPF6200 ドライバ Canon imagePROGRAF iPF6300 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード キヤノン imagePROGRAF...

キヤノン imagePROGRAF iPF6200 ドライバ

Canon imagePROGRAF iPF6200はキヤノンの画期的なLUCIAカラー顔料インクを使用して、非常に大きな色域を提供し、デジタル写真画像の印刷に最適化されています。このプリンタには、プロレベルのソフトウェアRIPと、写真専門家が必要とする合理化されたワークフローを作成するための内蔵ハードドライブが含まれており、キヤノン imagePROGRAF iPF6200はそのクラスで最高の価値を生み出しています。付属のRIPソフトウェアはEFIのColorproof eXpressで、グラフィックアートの専門家向けに特別に設計されています。 MacintoshとWindows(Vistaを含む)の両方のプラットフォームで動作するこのRIPソフトウェアは、全11チャンネルのインクを制御し、プリンタから可能な限り広い色域を利用した印刷物を生成します。 RIPソフトウェアの中核は本物のAdobe PostScriptエンジンであり、PS、PDF、TIFF、JPEG、PSDなどの幅広いファイル形式を直接受け入れます。Canon imagePROGRAF iPF6200は、不要な時間を無駄にすることなく優れた結果を得るために、使いやすいカラーキャリブレーションシステムを内蔵しています。デバイス間の一貫性を提供するだけでなく、imagePROGRAF iPF6200(一度キャリブレーションされた後)は使用されるメディアに応じて吐出されるインクを調整することができるため、外部キャリブレーションデバイスは不要です。さらに、初期校正プロセスはわずか10分で完了します。 Colorproof eXpressは、ほんの数例を挙げると、ホットフォルダワークフロー、リモートジョブ処理、ワンクリックスポットカラー処理など、プリンタのパフォーマンスを向上させる一連の機能を提供します。 RIPのインストールプロセスは、使いやすいウィザードのおかげで非常に簡単で、数分以内にプリンタを起動して実行することができます。キヤノン imagePROGRAF iPF6200には、大判印刷をより簡単にする新しいソフトウェアアプリケーションが多数あります。さらに、プロフェッショナルにデザインされたさまざまなポスターテンプレートと何百ものポスターテンプレートが付属しているPosterArtist 2008 Liteが付属します。クリップアートやストック画像。 Canon imagePROGRAF iPF6200 ドライバはこのページからダウンロードできますが、お使いのプリンタにインストールする前にOSの互換性を確認する必要があります。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF iPF6200ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。...

キヤノン imagePROGRAF iPF6100 ドライバ

Canon imagePROGRAF iPF6100では、12種類の顔料インクカートリッジを使用しています。印刷時に11のインクを使用し、選択した用紙の種類に基づいてマットまたは標準のブラックインク(通常はブラックと呼ばれる)を選択します。光沢または半光沢のフォト用紙に印刷する場合は、キヤノン imagePROGRAF iPF6100はフォトブラックインクを使用します。なめらかな紙、つや消し紙、上質紙に印刷する場合は、つや消し黒を使用します。プリンターの上の印刷はA3 +サイズのイメージで拡大されました。サイズ変更は、Bicubic Smoother補間とそれに続く選択的印刷シャープニングほどは良くありません。フチなし印刷は、印刷物を直接素材に印刷する場合を除いて、私が使用するとは思わないオプションです。プリンタ自体は非常によくインストールされています。スタンドは簡単に組み立てることができ、プリンタ自体はベースの上にあります。プリンタは動作が静かで、省電力モードに入ると静かになります。 iPP61は大きくて重いユニットですが、セットアップは非常に簡単です。プリンタのクイックセットアップガイドとその大きなLCD画面にすばやく簡単に従うことができます。ここには、用紙とインクをセットするのに役立つ、段階的な手順が記載されています。このプリンタはUSB 2.0とEthernetの両方のインタフェースを備えており、起動して起動すると、主にプラグアンドプリントになります。ディスクには、Canon imagePROGRAF iPF6100 ドライバ、オンラインマニュアル、およびAdobe Photoshopで直接印刷するための適切に設計されたプラグインが付属しています。このプラグインは、Macのプリンタドライバを使用せずに、16ビット画像を直接プリンタに印刷することをサポートします。他のソフトウェアでは、プリンタとドライバの両方で利用可能なメディアの種類をメンテナンスできます。オンラインマニュアルがインストールされ、プリンタには独自のWebインタフェースがあります。 キヤノン imagePROGRAF iPF6100はネットワーク上で自分自身のIPアドレスを取得していますが、コントロールパネルから、またはネットワーク経由でプリンタにアクセスしてこれを変更することはできません。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF iPF6100ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF iPF5100 ドライバ Canon imagePROGRAF...

キヤノン imagePROGRAF iPF5100 ドライバ

Canon imagePROGRAF iPF5100大判プリンタで、鮮やかな色、洗練されたプリントヘッド技術、そして高速出力はすべて高性能大判印刷システムにまとめられています。 あらゆるレベルのユーザーが並外れた結果を達成するのを助けるように設計された機能で、このプリンターは、紙処理の強さと並外れたスピードの速さで印象的なフルブリードカラー出力を探しているカラー専門家にとって理想的なソリューションです。 キヤノン独自の12色顔料インクシステムを使用して、優れたA2プリントをご用意ください。キヤノン imagePROGRAF iPF5100ラージフォーマットプリンタは、常に印象的な迅速で一貫したプリントを提供し、写真、美術、校正、ポスター作成に理想的です。このプリンタには、不要な時間を無駄にすることなく優れた結果を得るための使いやすいカラーキャリブレーションシステムが組み込まれています。デバイス間の一貫性を提供するだけでなく、Canon imagePROGRAF iPF5100(一度キャリブレーションされたもの)は使用されるメディアに応じて吐出されるインクを調整することができるため、外部キャリブレーションデバイスは不要です。さらに、初期校正プロセスはわずか10分で完了します。すべてのキヤノン imagePROGRAFワイドフォーマットプリンタのように、このプリンタはちょうど2つの1 “プリントヘッドに30,720のノズルを詰めることができるツインヘッド高密度プリントヘッドを使用します。結果として生じる4 pl(ピコリットル)インク滴キヤノン imagePROGRAF iPF5100は、これらの最も厳格な印刷性能基準にもかかわらず、わずか41秒でA2ドラフト印刷を作成することができます。これまでと同様、プリンタの動作はやや静かで、省電力モードに入ると静かになりますプリンタの正面にあるカッターは、小指が届きやすい場所にあります。プリンタをコンピュータに接続するためのUSB2またはEthernetの選択が可能で、Ethernetの速度は100MB / sで、オプションのFirewire(IEEE1)もあります。利用可能な394)インタフェースボード。 Canon imagePROGRAF iPF5100ドライバと追加のソフトウェアは、Apple MacとWindows用に提供されています。最新のバージョンは、キヤノンのWebサイトまたはこのページから必ずロードしてください。最新のバージョンでは、かなり改善されています。付属のCDドライバにあるものよりも新しい場合があります。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF iPF5100ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF...

キヤノン imagePROGRAF iPF5000 ドライバ

Canon imagePROGRAF iPF5000プリンタは大きく、設置するのに2人で作業する必要がありますが、セットアップはすばやく簡単で、イーサネット経由でネットワークに、またはUSB 2.0経由で特定のMacに接続できます。プリントエンジン、インクシステム、およびプリントキャリッジはしっかりしていますが、給紙カセット、手差しガイド、および出力トレイは薄くて薄いプラスチックで作られているため、プリンタの品質が損なわれ、寿命が心配になります。キヤノン imagePROGRAF iPF5000の印刷品質と印刷速度は、印刷の専門家にとって最も重要な問題ですが、私たちの全体的な印象からはちょっとした細部まで細部が欠けていました。まず第一にマニュアルはHTMLベースで、製品に付属している多くのCDの1つにあります。ナビゲートするのが難しく、Mac特有の操作を説明している場所でWindowsスクリーンショットを持っていて、そして一般的にはほとんど役に立ちませんでした。幸いなことに、プリンタの操作は簡単で、ドライバの機能は理解しやすいので、この扱いにくいドキュメントを頻繁に操作する必要はありません。Canon imagePROGRAF iPF5000 Luciaインクセットは、赤、青、緑、灰色、フォトグレー、シアン、フォトシアン、マゼンタ、フォトマゼンタ、イエロー、レギュラーブラック、マットブラックの12個の個別のインクカートリッジで構成されています。ただし、いつでも使用できるインクの最大数は11です。光沢紙または半光沢紙に印刷する場合、キヤノン imagePROGRAF iPF5000は通常の黒インクを使用します。マット紙またはファインアート紙を使用している場合、プリンタはマットブラックインクを使用します。 Canonには、標準のMac OSおよびWindowsドライバだけでなく、Photoshopから直接印刷するためのプラグインも含まれています。このプラグインは、ページサイズや用紙の種類の変更、モノクロとカラーの出力の切り替えなど、さまざまな用途に使用できます。また、16ビットモードで画像を印刷することもできます。キヤノンが言うには、アップルのプリントドライバで得られるよりも滑らかな階調とより良い印刷を提供します。これには8ビットの制限があります。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF iPF5000ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF TX-4000 ドライバ Canon imagePROGRAF iPF5000 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード キヤノン...

キヤノン imagePROGRAF TX-4000 ドライバ

Canon imagePROGRAF TX-4000 CAD、GIS、ポスター印刷を再定義した44インチの大判インクジェット – 最高の出力品質で効率的な操作を実現します。高度な工学技術がプリンターとの最高の利便性を満たしています。この44インチ大判インクジェットプリンタは、高速で連続的な印刷だけでなく、驚くべき出力品質、直感的な機能、および低ランニングコストを提供します。 44インチimagePROGRAF TX-4000大判プリンタは、さまざまなタイプの建築家、エンジニア、建築、GIS、その他の専門家のニーズを満たすように設計されています。二重ロール供給機構により、ユーザーは最大3900平方フィートの連続した連続印刷をロードすることができます。したがって、多機能ローリングシステムは、より長い印刷物を巻き戻すための巻き取りユニットとして構成されてもよい。ユーザーはロールの外側または内側の印刷面を使用することを選択でき、その後「双方向巻き戻し」をサポートします。できるだけ速いスピード、1対1のシート、ワイヤレス印刷機能、自動ロールローディング、およびオプションの多機能ロールユニットを備えたこのプリンタは、CAD業界に高い生産性、使いやすさ、およびドキュメントアクセス制御をもたらします。キヤノン imagePROGRAF TX-4000は、まったく新しい5色TD顔料インクセットを備えています。このインクは、インクジェット用紙と非インクジェット用紙の両方に細い線と鮮明な文字を作成するように配合されています。この顔料と耐水性媒体を組み合わせて、建築現場の状況に耐えることができる印刷図面を用意してください。オプションの多機能ロールシステムは、双方向メディア巻き取りユニットとして使用できます。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF TX-4000ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF TX-3000 ドライバ Canon imagePROGRAF TX-4000 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード キヤノン imagePROGRAF TX-4000 ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性...

キヤノン imagePROGRAF TX-3000 ドライバ

見事な汎用性を備えた先駆的な高性能大判モデル。 CAD、GIS、ポスター印刷に最適な36インチ大判インクジェット。卓越した精度、効率的な出力、安心のセキュリティ認証、および低コストの運用を実現するように設計されています。Canon imagePROGRAF TX-3000は小規模オフィスに簡単に統合でき、そのタッチスクリーンディスプレイ、デュアルロールフィード、そして簡単なローディングで簡単な操作を提供します。先進の1.07インチプリントヘッドは連続印刷機能と連携しているため、この36インチモデルは優れた生産性とワークフロー効率を実現します。ユーザーの特権とデバイスへのアクセス、ディスクの暗号化、安全なディスクの消去、データ転送の暗号化を完全に制御することで、比類のないセキュリティを実現します。水性インクジェット技術文書の生産市場を拡大するために開発された36インチのimagePROGRAF TX-3000大判プリンタは、建築家、エンジニア、建設、GISおよび他の専門家の多様なニーズを満たすために装備されています。鮮明なグラフィック、細部、そしてトゥルーカラーがビジネスにとって重要な場合、このプリンタは理想的なソリューションです。 CAD図面、GIS、ポスターを正確さとスピードで36インチに印刷するこの大判プリンタは、卓越した性能を発揮します。デュアルローラー、柔軟なメディアオプション、スマート管理ツールにより、生産性のアップタイムが向上します。経済的なインクを使用して、あなたの大きいプリンターは現場であなたと一緒に持って行く準備ができている上塗を施してないまたは上塗を施してあるストックの上に細い線、シャープなテキストおよび鮮明なクリアプリントを作り出します。キヤノン imagePROGRAF TX-3000をあなたのオフィスのワークフローに合うようにカスタマイズしてから戻ってきて、それがうまくいくのを見てください。あなたのコンパクトプリンタは小さなスペースに簡単に収まり、直感的なタッチスクリーンを通してその注文を受けます。デュアルロールフィードでは、停止することはできません。このプリンタは、クラスをリードする稼働時間、ユーザーフレンドリーなコントロール、そしてデータ転送、保存、そして消去のための優れたセキュリティを備えています。 LUCIA TDインキの高い表面張力は、経済的なコーティングされていないストック上でさえも、並ぶものがないほどの細部精度を達成し、そして安定した耐候性を保証します。オートデスクに最適化されたAutoCADドライバと完璧な印刷環境を作成するためのメディア設定ツールを使用して、Canon imagePROGRAF TX-3000は最も厳しい作業のために構築されています。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF TX-3000ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF TX-2000 ドライバ Canon imagePROGRAF TX-3000 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード キヤノン imagePROGRAF...

キヤノン imagePROGRAF TX-2000 ドライバ

このCanon imagePROGRAF TX-2000汎用24インチ大判インクジェットプリンターは、CAD、GIS、およびポスター印刷に最適です。精度と性能が調和しています。この高度なプリンタは、最高の印刷品質と優れた機能を兼ね備えています。この24インチ大判インクジェットプリンタの高速印刷、優れた精度、便利なユーザーコントロール、そして経済的な操作をお楽しみください。革新的な5色プリントヘッド、シーケンスの最適化、および連続印刷モードによって実現された、驚異的な出力速度で生産性を高めます。このプリンタは、スリムなシャーシで簡単にコンパクトな環境に収まります。直感的なタッチスクリーンディスプレイ、デュアルロールフィード、簡単なローディングがあなたのワークフローを最適化します。キヤノンは、高性能、高速インクジェットを設計しました。これは、カラー印刷、低TCO、並ぶもののない品質と鮮明さなど、その他多くの利点を備えた入門レベルのLEDプロッタに代わるものとして理想的です。キヤノン imagePROGRAF TX-2000シリーズプリンタは、建築家、デザイナー、エンジニア、その他のクリエイティブプロフェッショナルのニーズを満たすように設計されており、大判印刷の業界標準を表しています。 LUCIA TDインクは、細い線、シャープな文字、鮮やかな色を作り出し、高精度のCAD図面やポスターに最適です。あなたのコンパクトな大判プリンタは想像以上の仕事をこなし、CAD、GISそしてポスターを大量に簡単にそして毎分2.6 A1ページの超高速で印刷します。キヤノンの革新的な5色プリントヘッド、シーケンス最適化、および連続印刷モードにより、正確さが得られます。Canon imagePROGRAF TX-2000ワイドフォーマットインクジェットプリンタ。正確なカラーと精細なCAD、GIS、ポスター印刷でオフィスの生産性を高めます。簡単な操作、デュアルメディアロール、そして経済的なコートなしの紙に印刷するためのオプションにより、今やあなたはプロの全天候型印刷物をスピード、効率そして経済性で作り出すことができます。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF TX-2000ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF TM-305 ドライバ Canon imagePROGRAF TX-2000 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード キヤノン imagePROGRAF TX-2000 ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性...

キヤノン imagePROGRAF TM-305 ドライバ

キヤノンのimagePROGRAF TM-305 36インチ大判インクジェットプリンターで最高の印刷を作成します。最大36インチ幅、最大解像度2400 x 1200 dpiのメディアを処理でき、シャープで高品質の文書やグラフィックを作成できます。大判サイズのテキスト。合計15,360個のノズルを備えた高精度、高密度プリントヘッドを特長とするこのプリンタは、5ピコリットルサイズの液滴を配置して、鮮明な線と細部を細部にわたって優れた画質で生成します。この特別なドライバは、さまざまなAutoCADソフトウェア製品と互換性があり、AutoCADソフトウェアによる最適な印刷生産性と信頼性を可能にします。このモジュールを通して、Canon imagePROGRAF TM-305プリンタへのAutoCADファイルの印刷に関連する処理と印刷時間は、以前のCanon HDI Driverを介したAutoCADファイルの印刷に関連する時間の約3分の1に短縮されます。このモジュールには、フリーレイアウト、テスト印刷、1200 dpiのレンダリングなど、よく知られている機能を含むユーザーフレンドリーなインターフェイスもあります。 AutoCADから印刷が試行されると、このモジュールが自動的にロードされ、毎回最適な印刷結果が得られるスムーズなワークフローを保証します。このデバイス管理コンソールソフトウェアを使用すると、ユーザーはプリンタの状態や印刷に使用されている色などの情報を継続的に監視できます。また、プリンタ管理者は一度に複数のネットワークプリンタを集中管理できます。このユーティリティソフトウェアは、取得したプリンタ情報をわかりやすいようにきれいなリストで表示します。エラーや警告が発生したときに、プリンタ管理者に電子メールで通知することができます。インクの残量を確認するためにプリンタの設置場所にたどり着くのに面倒な作業はもう必要ありません。プリンタ管理者は、自分のパソコンからDMCソフトウェアを操作して、ネットワークプリンタの消耗品の残量を簡単に確認できます。最大50台のTMシリーズプリンタのステータスを監視できます。 Canon imagePROGRAF TM-305は、Appleの将来の標準出力プロセスであるApple AirPrintをサポートしています。このアプリケーションを使用すると、特殊なドライバや出力アプリケーションを使用せずに、ユーザーはモバイルデバイス上のさまざまなアプリケーションから出力できます。現在のところファイルの種類に制限はありません。そのため、Mac、iPhone、iPad、またはiPodを含むほとんどのアップル製品から高品質の写真や文書を印刷するのがこれまでになく簡単になりました。それはまた容易な発見、自動メディア選択および企業クラスの仕上げオプションを特徴とします。 キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。 このサイトでは、ダウンロードリンクはキヤノンのサポートWebサイトから直接リンクされています、キヤノンは Canon imagePROGRAF TM-305ユーザーがドライバをダウンロードしやすいようにするための直接ダウンロードリンクを提供しています。 また、お読みください: キヤノン imagePROGRAF TM-300 ドライバ Canon imagePROGRAF...