キヤノン Satera MF266dn ドライバー

内蔵の自動両面印刷エンジンで生産性を維持します。両面ドキュメントを印刷することで、時間を節約し、紙を節約し、環境を節約します。新しい6ラインタッチスクリーンLCDモニターとバリアングル操作パネルにより、簡単な操作が可能です。それは完全なフラッシュフロントプロファイルを維持するか、ある角度で傾けることができる2段階の傾きを持っています。汎用性により、ユーザーは機械を机の上または低い台座の上に置くことができます。 Canon Satera MF266dnは、繁体字中国語のフォントとアニメーションの両方をサポートする6行のタッチスクリーンLCDディスプレイを備えており、ステータスを明確に表示します。このネットワークオールインワンレーザープリンタは、中小企業のオフィスに非常に効率的で柔軟なドキュメント処理ソリューションを企業に提供します。内蔵のSendLite機能付き:スキャン/電子メールアドレスへのFAX転送/ SMBサーバー。作業効率を高める自動両面印刷機能。印刷、コピー、スキャン、ファックスなどの日常のオフィスタスクを処理するネットワーク接続機能を備えたオールインワン機能に加えて。プリンタは自動両面(両面)印刷機能を備えており、1枚の用紙に両面または4倍の用紙を生成し、コストと用紙使用量を節約して環境を改善します。また、両面印刷機能を備えており、着信ファクスを両面印刷して用紙を節約できます。 35枚の自動ドキュメントフィーダー(ADF)は、複数ページのドキュメントオリジナルの自動バッチコピー、スキャン、またはファックスを実行します。キヤノン Satera MF266dnは、短時間で機械を暖めることができるオンデマンド固定技術と、高速データ処理のためのUFRII(超高速レンダリング技術)、約5.2秒での最初の白黒印刷、および印刷とコピーを備えています毎分28ページの速度は、大量の印刷ジョブをすばやく処理するのに役立ちます。このプリンタはイーサネットネットワークであり、コンピュータネットワークを介して印刷、スキャン、およびファックスを一元化する準備ができています。この組み込みの接続は使いやすく、外部ネットワークカードまたはサーバーをインストールする必要性を節約するのに役立ちます。すべての印刷リソースが1台のプリンターに集中しているため、ユーザーはオフィスのスペースとコストを大幅に節約できます。 キヤノン Satera MF266dnにはPCL言語が標準装備されているため、プリンターはさまざまなビジネスアプリケーションで動作します。組み込みのUFRIIとPCLは、今日の中小企業のビジネス要件のすべてのニーズであるため、オフィスの効率が向上します。

キヤノン Satera MF266dn ドライバー

Canon Satera MF266dn ドライバー

キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。

また、お読みください: キヤノン Satera MF265dw ドライバ

Canon Satera MF266dn ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード

キヤノン Satera MF266dn ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性

ドライバは以下のオペレーティングシステムと互換性があります。ドライバをダウンロードする前にオペレーティングシステムを確認してください。

  • Windows: Windows 10 32-bit (x86) | Windows 10 64-bit (x64) | Windows 8.1 32-bit (x86) | Windows 8.1 64-bit (x64) | Windows 7 64-bit
  • Macintosh: macOS 11| macOS 10.15 Catalina | macOS 10.14 Mojave | macOS 10.13 High Sierra | macOS 10.12 Sierra

Canon Satera MF266dn ドライバーをダウンロードしてインストールします

Canon Satera MF266dnに対するオペレーティングシステムの互換性を知った後は、以下のリンクからドライバをダウンロードすることができます。 提供されるこれらのリンクはあなたがあなたの製品の全機能を設定するのに必要なドライバファイル、アプリケーションまたはマニュアルをダウンロードしてインストールします。

Windows 32-bit/Windows 64-bit用の Canon Satera MF266dn ドライバをダウンロード

macOS用の Canon Satera MF266dn ドライバをダウンロード

macOS用の利用できない基本ドライバー。キヤノン Satera MF266dn をインターネット経由でセットアップしよう

次のステップは、WindowsまたはMacにドライバをインストールする方法を理解することです。 このセクションでは、WindowsとMacOS用のドライバのインストール方法について説明します。

Windows用Canon Satera MF266dn ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードしてください。 ファイルが保存されている場所については、コンピューターの設定を確認してください。
  2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックします。 解凍され、セットアップ画面が表示されます。 指示に従ってソフトウェアをインストールし、必要な設定を行います。

macOS用のキヤノン Satera MF266dn ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージにマウントします。
  2. マウントされたディスクイメージをダブルクリックします。 セットアップファイルをダブルクリックして、セットアップ画面を起動します。 画面の指示に従ってソフトウェアをインストールし、プリンタをセットアップします。

また読む:Canon Satera MF264dw ドライバ

Canon Satera MF266dn プリンタには、コンピュータ、macOS、またはその他の接続デバイスと接続できるドライバも必要です。 そのため、このサイトにはCanonからのリンクがありますので、他のソースからキヤノン Satera MF266dn ドライバを見つける必要はありません。 提供されているチュートリアルに従うことで、問題を簡単に解決できます。 他のシリーズがある場合は、検索フォームを使ってプリンタの最新のドライバを探すだけです。