RICOH IM C2500 ドライバー

RICOH IM C2500を使用すると、速度、品質、オプションを犠牲にすることなく、1200 x 1200 dpiの解像度でプレゼンテーション、パンフレット、ポストカードなどを作成できます。 最大320x 450 mmの用紙サイズで、1分あたり最大25枚のフルカラーページを印刷します。 バナー印刷を使用して厚紙に印刷することもできます。 さらに、デバイスは自動的に再調整されるため、毎回すべてのページで鮮やかな色のコントラストと正確なテキストを信頼できます。 使いやすいリコー IM C2500カラーA3MFP(MFP)は、パフォーマンスと作業効率を保証します。 RICOH Always Current Technology(ACT)プラットフォーム上に構築されたこのデバイスは、新機能が利用可能になったときにソフトウェアアプリケーションでアップグレードできます。 リコーインテリジェントサポートは、メンテナンスを削減し、稼働時間を改善します。 たとえば、リモートコネクトサポートを使用して、リコーの技術者にスマートコントロールパネルへのフルアクセスをリモートで提供します。 IT管理者は、社内のリモートパネルコントロールを使用して、フリートの問題に対処できます。

リコー IM C2500 ドライバー

リコー IM C2500 ドライバー

リコープリンタ用のドライバが必要な人は、リコープリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。

また、お読みください: リコー IM C3000 ドライバー

Ricoh IM C2500 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード

リコー IM C2500 ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性

ドライバは以下のオペレーティングシステムと互換性があります。ドライバをダウンロードする前にオペレーティングシステムを確認してください。

  • Windows: Windows 11, Windows 10 32-bit/64-bit | Windows 8.1 32-bit/64bit
  • Macintosh: macOS 11 | macOS 10.15 Catalina | macOS 10.14 Mojave | macOS 10.13 High Sierra | macOS 10.12 Sierra

Ricoh IM C2500 ドライバーをダウンロードしてインストールします

Ricoh IM C2500に対するオペレーティングシステムの互換性を知った後は、以下のリンクからドライバをダウンロードすることができます。 提供されるこれらのリンクはあなたがあなたの製品の全機能を設定するのに必要なドライバファイル、アプリケーションまたはマニュアルをダウンロードしてインストールします。

Windows 32-bit用のRicoh IM C2500 ドライバをダウンロード

Windows 64-bit用のRicoh IM C2500 ドライバをダウンロード

macOS用のRicoh IM C2500 ドライバをダウンロード

Ricoh IM C2500 プリンタには、コンピュータ、macOS、またはその他の接続デバイスと接続できるドライバも必要です。 そのため、このサイトにはリコーからのリンクがありますので、他のソースからリコー IM C2500 ドライバを見つける必要はありません。 提供されているチュートリアルに従うことで、問題を簡単に解決できます。 他のシリーズがある場合は、検索フォームを使ってプリンタの最新のドライバを探すだけです。