キヤノン Satera MF8040Cn ドライバー

この使いやすいネットワーク対応デバイスにより、プロの色品質は中小企業の手の届くところにあります。キヤノンのコンパクトプリンターSateraMF8040Cnで、フルカラーでの共有印刷、コピー、スキャンがすべて可能です!このスタイリッシュなオールインワンは、便利で使いやすく、モダンな白黒のデザインと中小企業向けの優れた色品質を備えています。多機能デバイスはネットワークに対応しているため、小さなワークグループでカラープリントを簡単に作成したり、コピーしてスキャンしたりして、生産性を向上させることができます。キヤノンの高度な画像処理技術により、鮮やかな色とくっきりとした黒い文字が得られるため、すぐに高品質の出力を印象付けることができます。自動画像絞り込みは、最大2400 x 600dpiの解像度で印刷を提供します。 キヤノン Satera MF8040Cnは、カラーで8ページ/分(ppm)、白黒で12ppmを印刷およびコピーします。小規模なワークグループでのワークフローを高速化するために、50枚のADFが利用可能であり、Quick First Printのおかげで、印刷を長く待つ必要はありません。キヤノンのクイックファーストプリントテクノロジーは、スリープモードからの印刷およびコピー時の遅延も最小限に抑えます。便利に配置されたファンクションキーは、ユーザーエクスペリエンスをさらに向上させます。これらのキーは、PCへの直接スキャンや1回の印刷で複数のページを組み合わせた経済的なコピーなどの重要な機能への直接アクセスを提供し、時間とお金を節約します。デバイスの操作に必要なすべての重要な情報は、クリアな5行のバックライト付きLCDディスプレイに表示されます。直感的なメニューにより、ユーザーは生産性を高め、スキャンto USBなどの機能間をすばやく移動できるため、ドキュメントの配布が容易になります。エネルギーを節約し、コストとCO2排出量を削減します。 キヤノン Satera MF8040Cnは、Energy Star認定を受けており、標準的なエネルギー消費量が少なくなっています。キヤノンのオンデマンド固定技術は、スリープモードで業界をリードする低消費電力も提供します。ネットワーク対応カラーオールインワン:カラーで8ppm / cpm、白黒で12ppm / cpmの印刷、コピー、スキャン簡単なスキャンと環境に優しいコピーのための機能キーユーザーフレンドリーな5ラインLC

キヤノン Satera MF8040Cn ドライバー

Canon Satera MF8040Cn ドライバー

キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、キヤノンプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。

また、お読みください: キヤノン Satera MF8030Cn ドライバ

Canon Satera MF8040Cn ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード

キヤノン Satera MF8040Cn ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性

ドライバは以下のオペレーティングシステムと互換性があります。ドライバをダウンロードする前にオペレーティングシステムを確認してください。

  • Windows: Windows 10 32-bit (x86) | Windows 8.1 32-bit (x86) | Windows 7 64-bit
  • Macintosh: macOS 11| macOS 10.15 Catalina | macOS 10.14 Mojave | macOS 10.13 High Sierra | macOS 10.12 Sierra

Canon Satera MF8040Cn ドライバーをダウンロードしてインストールします

Canon Satera MF8040Cnに対するオペレーティングシステムの互換性を知った後は、以下のリンクからドライバをダウンロードすることができます。 提供されるこれらのリンクはあなたがあなたの製品の全機能を設定するのに必要なドライバファイル、アプリケーションまたはマニュアルをダウンロードしてインストールします。

Windows 32-bit用の Canon Satera MF8040Cn ドライバをダウンロード

Windows 64-bit用の Canon Satera MF8040Cn ドライバをダウンロード

macOSの Canon Satera MF8040Cn ドライバをダウンロード

macOS用の利用できない基本ドライバー。キヤノン Satera MF8040Cn をインターネット経由でセットアップしよう

次のステップは、WindowsまたはMacにドライバをインストールする方法を理解することです。 このセクションでは、WindowsとMacOS用のドライバのインストール方法について説明します。

Windows用Canon Satera MF8040Cn ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードしてください。 ファイルが保存されている場所については、コンピューターの設定を確認してください。
  2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックします。 解凍され、セットアップ画面が表示されます。 指示に従ってソフトウェアをインストールし、必要な設定を行います。

macOS用のキヤノン Satera MF8040Cn ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージにマウントします。
  2. マウントされたディスクイメージをダブルクリックします。 セットアップファイルをダブルクリックして、セットアップ画面を起動します。 画面の指示に従ってソフトウェアをインストールし、プリンタをセットアップします。

また読む:Canon Satera MF7525f ドライバ

Canon Satera MF8040Cn プリンタには、コンピュータ、macOS、またはその他の接続デバイスと接続できるドライバも必要です。 そのため、このサイトにはキヤノンからのリンクがありますので、他のソースからキヤノン Satera MF8040Cn ドライバを見つける必要はありません。 提供されているチュートリアルに従うことで、問題を簡単に解決できます。 他のシリーズがある場合は、検索フォームを使ってプリンタの最新のドライバを探すだけです。