キヤノン PIXUS MG6230 ドライバ

キヤノンは最新のオールインワンの外観を簡素化し、Canon PIXUS MG6230は分厚いながらもエレガントに見えます。両面印刷、ダイレクトCD / DVD印刷、ツインペーパーソースなど、キヤノンの特徴的な機能のほとんどを備えていますが、白黒写真を改善する灰色のカートリッジのように、より難解なねじれを保持しています。これは、もう1つの大きな光沢のある黒いケースのプリンターで、そのタッチパネルのふたのおかげで、CSI犯罪現場よりも速く指紋で覆われます。大型の3インチLCDパネルがふたの中央から折りたたまれ、1つの物理ボタンでオンとオフを切り替えます。その他はすべて、ディスプレイ上のオプションにリンクする3つのソフトキーを含むタッチボタンです。これらの中には、デフォルトで両面印刷を行うタスクと、マシンが一時停止するまでマシンが停止する時間を設定できるエコモードがあります。静かなモードもあり、印刷と紙送りを遅くすることで、プリンタが発生するノイズを減らします。 キヤノン PIXUS MG6230のフロントパネルカバーは折りたたまれて出力トレイを提供し、フロントローディングの150枚カセットまたは同じ容量のリアトレイから用紙を給紙できます。トレイからのみ写真を印刷することをお勧めします。内部カバーは、CD / DVDキャリアへのアクセスを提供するために折りたたまれ、直接ディスク印刷またはコピー用に設計されています。キヤノンは、PIXUS MG6230をモデルよりも速く評価して、範囲を下げ、ブラックプリントで12.5ppm、カラーで9.3ppmと見積もっています。両面印刷も​​通常より少し高速で、10ページ、20面のドキュメントでは毎分3.5面の結果でした。黒いテキストとカラーグラフィックスは4.1ppmを与えました。選択した印刷品質に応じて、A4コピーはわずか17秒、15 x 10cmの写真は33秒から54秒で撮影されました。これは6インクマシンで、通常のCMYKセットにフォトブラックとミッドグレーが追加されています。グレーの提供は、特に白黒写真の明るいトーンを改善することを目的としています。すべてのカートリッジは単一の半永久的なヘッドにクリップで留められ、カートリッジのインクが少なくなっていることを示すために、Canonの差し込みLEDが含まれています。出力トレイの右側には、コンパクトフラッシュカードのサポートを含む3スロットのメモリカードリーダーと、USBドライブ用に2倍になるPictBridgeソケットがあります。背面の接続はUSBおよび10/100イーサネットリンクを提供し、プリンターはWPSセットアップでのワイヤレス接続もサポートします。サポートCanon PIXUS MG6230ドライバーとソフトウェアはすべてCanonから提供され、多機能アプリケーションとEasy-PhotoPrintのProバージョンとEXバージョンの両方が含まれています。…

キヤノン PIXUS MG6230 ドライバ

Canon PIXUS MG6230 ドライバ

キヤノンプリンタ用のドライバが必要な人は、Canonプリンタのモデルを検索するだけでいいのです。 その後、使用しているオペレーティングシステムを選択し、プリンタのドライバをダウンロードすることができます。

また、お読みください: キヤノン PIXUS MG2130 ドライバ

Canon PIXUS MG6230 ドライバーの互換性、インストール、およびダウンロード

キヤノン PIXUS MG6230 ドライバ用のオペレーティングシステムの互換性

ドライバは以下のオペレーティングシステムと互換性があります。ドライバをダウンロードする前にオペレーティングシステムを確認してください。

  • Windows: Windows 10 32-bit (x86) | Windows 10 64-bit (x64) | Windows 8.1 32-bit (x86) | Windows 8.1 64-bit (x64) | Windows 7 64-bit
  • Macintosh: macOS 10.15 Catalina | macOS 10.14 Mojave | macOS 10.13 High Sierra | macOS 10.12 Sierra | OS X 10.11 El-Capitan | OS X 10.10 Yosemite

Canon PIXUS MG6230 ドライバーをダウンロードしてインストールします

Canon PIXUS MG6230に対するオペレーティングシステムの互換性を知った後は、以下のリンクからドライバをダウンロードすることができます。 提供されるこれらのリンクはあなたがあなたの製品の全機能を設定するのに必要なドライバファイル、アプリケーションまたはマニュアルをダウンロードしてインストールします。

ダウンロードキヤノン PIXUS MG6200 ドライバー

次のステップは、WindowsまたはMacにドライバをインストールする方法を理解することです。 このセクションでは、WindowsとMacOS用のドライバのインストール方法について説明します。

Windows用Canon PIXUS MG6230 ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードしてください。 ファイルが保存されている場所については、コンピューターの設定を確認してください。
  2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックします。 解凍され、セットアップ画面が表示されます。 指示に従ってソフトウェアをインストールし、必要な設定を行います。

macOS用のキヤノン PIXUS MG6230 ドライバをインストールする方法

  1. ファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、ディスクイメージにマウントします。
  2. マウントされたディスクイメージをダブルクリックします。 セットアップファイルをダブルクリックして、セットアップ画面を起動します。 画面の指示に従ってソフトウェアをインストールし、プリンタをセットアップします。

また読む:Canon PIXUS MG3130 ドライバ

Canon PIXUS MG6230 プリンタには、コンピュータ、macOS、またはその他の接続デバイスと接続できるドライバも必要です。 そのため、このサイトにはCanonからのリンクがありますので、他のソースからキヤノン PIXUS MG6230 ドライバを見つける必要はありません。 提供されているチュートリアルに従うことで、問題を簡単に解決できます。 他のシリーズがある場合は、検索フォームを使ってプリンタの最新のドライバを探すだけです。